ロゲインの成分について

ロゲインの有効成分ミノキシジルは、もともと高血圧の治療薬として開発された経口薬だったとのこです。

使用するうち、副作用として全身の多毛症が数多く報告され、そこからヒントを得て外用の発毛剤として開発されたのがロゲインなのです。

ミノキシジルには毛細血管を拡張する作用があるため頭皮の血行を改善するものと思われます。

それ以外にも毛母細胞に何らかの作用を与えているものと考えられています。

ロゲインは従来の育毛剤に比べれば幾分高額ですが、個人輸入を利用すればそう大差ない金額となるでしょう。

ロゲインなど海外製品は個人輸入として入手できるのです。自宅に届けられます。

ロゲインを使えばかつらでも増毛でもなく自分の毛髪が育てられます。

抜け毛・薄毛の対処法には様々なものがありますが、その中でもロゲインのメリットとして大きいのが、自分の髪が蘇るという点なのです。

コスト的にもリアップの120ml(2ヶ月分)で9,500円と、かつらや増毛、育毛サロンに比べればはるかに安くつきます。

1日2回、朝夕に塗布するだけというのもとても手軽ですよね。

医学的に検証された医薬品であるため信頼性もあります。

ロゲインは日本国内では販売していません。海外で購入することはできたため、昔はハワイのお土産として人気だったようです。

最近ではインターネットでの個人輸入代行が盛んになっています。

薬事法の制限により未承認医薬品はその名称、製造方法、効能、効果または性能に関する広告を禁じられているのです。

個人輸入代行は、あらかじめ必要とする製品の知識をつけてから利用したほうがいいのです。

そして自身の使用に限り個人輸入は禁止されていませんが、他人への譲渡や販売は法律違反となってしまいますから気をつけましょう。

ロゲインの発毛作用のすべてが解明されているわけではないのですが、ロゲインの効果は絶大なものです。

薄毛の原因の大半を占めるAGAの治療薬ではないのですが、髪が生えてきます。

ロゲインにより発毛が促進されるためです。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ