ロゲインのジェネリックも大人気

全世界的に今注目されているミノキシジルは元はアメリカで開発された高血圧治療剤です。

当時あらゆる臨床試験中に被験者の”体毛が濃くなる”という副作用が数多く報告された為、この効果を利用し20数年前からミノキシジルの育毛の為の研究が開始された経緯があります。

今日本で発売されている育毛剤のミノキシジル含有量は1%です。

それに較べアメリカ製育毛剤の標準は5%(例カークランド)となんと5倍もの含有量なのです。

世紀的発明のミノキシジルの特許期間が終了した事で様々な製薬会社から製品の製造が可能になりました。

5%ミノキシジルの成分含有量の製品が安く購入できるようになったのです。

カークランドは今話題のジェネリック品です。

カークランドはアメリカFDAの厳正な審査をパスした製品ですのでカークランドの安全性は証明されています。

ロゲインは、リアップをはじめとするミノキシジル系育毛剤の一つ。ミノキシジルを2%~5%濃度で含み、高い発毛力と安全性から人気を集めています。

ロゲインはプロペシアと同様、米国食品医薬品局(FDA)の認可を受けています。

臨床試験では84%の方に発毛効果があらわれたと報告されているほどなのです。

効果を実感する時期は人それぞれですが、早い方で1~2週間程度、大多数の方が2~4ヶ月の間に効果を感じているのです。

ロゲインの主成分であるミノキシジルは、血管を拡張させる効果があるため、頭皮の血行を促進してくれるのです。

頭皮の血行が悪いと、毛根にある毛乳頭から毛母細胞への栄養補給がスムーズに行われず、毛髪が生成されにくくなります。ですから薄毛になるのです。

ロゲインを使用すると、頭皮の血流が増加し、毛母細胞に多くの栄養分が行き渡ります。

その結果、毛母細胞が活性化し、発毛が促されるのです。

ロゲインは、特に男性型脱毛症(AGA)に対し、高確率で効果を発揮するといわれています。

ロゲインはとても画期的な発毛剤です。薄毛の悩みはロゲインで解決できることでしょう。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ