ロゲインの効果を高める方法

ロゲインは、頭皮の内側から発毛を促進するため、市販の育毛剤よりも発毛効果が高いとされています。

ただし、ミノキシジルは医薬品のため、初心者の方は低濃度ミノキシジルから治療をはじめるとよいとされています。

ミノキシジル使用によって血管が拡張すると、一時的に血流が増え、毛根の中心にある毛乳頭が活性化します。

すると、毛髪を生成している毛母細胞に栄養分がたくさん送り込まれるようになり、毛髪を活発に形成するようになるのです。

ロゲインの主成分『ミノキシジル』に発毛促進効果があるといわれているのは、頭皮の血行状態が発毛と深い関係にあるからなのですね。

薄毛の改善には、抜け毛を食い止めるだけではなく、毛髪の成長因子を誘導して発毛を促進させることが重要になっています。

ロゲインは、ミノキシジルの効果で頭皮の血行を促進し、積極的に髪の発毛を促進させることができます。

男性型脱毛症(AGA)の薄毛症状を改善には、AGAの原因である『ジヒドロテストステロン(DHT)』を抑制する方法が有効ですが、それだけでは髪のボリュームアップにはつながららないことがわかっています。

特に改善しにくい生え際の薄毛を改善したい場合は、『ミノキシジルタブレット』や『サンドロックス』などの高濃度のミノキシジル系育毛剤がおすすめなのです。

ロゲインの有効成分ミノキシジルは、血管拡張剤として使用されている医薬品であるため、副作用のリスクはたしかにあります。

報告されている副作用としては、頭皮のかぶれやかゆみ、湿疹、頭痛、めまい、性欲減退などがあげられています。

いずれも軽微なもので、発症においても2~3%の低確率になります。

ですから、健康な方であれば殆ど副作用に関しては機にしなくてもいいのです。

しかし、低血圧の方や、高血圧の治療薬を併用している場合は、血圧が下がりすぎるおそれがありますので注意が必要でしょう。

そして、未成年の方や女性の使用は禁じられています。女性の場合はロゲイン2%のものが女性用となっていますので、そちらを使用するようにしましょう。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ